多目的カレンダーの更新方法

《新規イベントの追加方法》

  1. step 1 My Calendar 新規イベントの追加画面へ
    管理画面左のメニューの中から「My Calendar」をクリックします。
  2. step 2 イベント情報を入力する
    イベント名(1)は必須です。
    主催者(2)には、主催者名を入力してください。
    連絡先(3)には、主催者の連絡先を入力してください。
    (4)(5)は、変更せずそのままの状態にします。
  3. step 3 イベント日時を設定する
    日付(6)開始時刻(7)終了時刻(8)を設定します。
    (6)(7)(8)は(例)にある形式、半角数字でなければ正しく読み込まれません。注意してください。
    (例)にある数字をコピー&貼り付けをして編集するのが推奨です。
    臨時休業日など【終日】のイベントの場合は(9)にチェックをして、開始時刻(7)終了時刻(8)は空欄にしてください。
  4. step 4 実施日を増やす
    他にも実施日がある場合は、[他の実施日を追加](10)をクリックします。
    上の日付がコピーされているので、同じように半角数字で編集します。
  5. step 6 保存する
    画面下部の[イベントを保存する](11)から保存します。

《イベントの編集方法》

  1. step 1 My Calendar イベントの管理画面へ
    管理画面左のメニューの「My Calendar」にマウスを置くと、サブメニューが出てきます。
    その中から「イベントの管理」をクリックします。
  2. step 2 イベントを編集する
    編集したいイベント名の下の「編集」をクリックして、編集画面へ行きます。
    変更する箇所を修正し、保存してください。
  3. 《すでにあるイベントの実施日を追加する方法》

    1. step 1 My Calendar イベントの管理画面へ
      管理画面左のメニューの「My Calendar」にマウスを置くと、サブメニューが出てきます。
      その中から「イベントの管理」をクリックします。
    2. step 2 イベントをコピーして編集
      編集したいイベント名の下の「コピー」をクリックすると、コピーされた編集画面へ行きます。
      日付を追加する日にして、保存します。
    3. 《イベントの消去方法》

      イベント終了後も、「イベントの管理」画面にはイベントの設定が残っています。
      また後日同じイベントがあるときは、日付を変更して使ったり、イベントをコピーして使用すると楽です。
      今後もう実施する予定のないイベントは消去しておきましょう。

    4. step 1 イベントを消去する
      「イベントの管理」のイベント一覧から消去するイベント名の下にある「消去」をクリックします。
      次に画面の上部に出てくる「イベントを削除 : 本当にこのイベントを削除していいですか?」の[消去”イベント名”]をクリックすると削除されます。

    《休業日を設定する》

    定休日・臨時休業もイベントとして登録しておくと便利です。

    1. step 1 My Calendar 新規イベントの追加画面へ
      管理画面左のメニューの中から「My Calendar」→「新規イベントの追加」をクリックします。
    2. step 2 「休業日」の情報を入力する
      イベント名 (必須)は「休業日」などにし、日時を設定します。
      次の休業日は、[他の実施日を追加]をクリックして追加していきます。※必ず半角数字
      数ヶ月に1度、まとめて数ヶ月分の休業日を設定すると楽でしょう。
    3. step 3 もう終わった月の休業日を削除する
      先月までの休業日はイベントを消去するときの手順で消しておくと良いでしょう。