HOME > testserver

新規ページの作成方法

  1. step 1 新規ページの編集画面へ
    管理画面左のメニューの「ページ」を選択し、新規作成を選択します。
  2. step 2 記事を作成する
    記事の作成で使用するエディタは、
    ビジュアルエディタとテキストエディタの2種類から選択することが可能です。
    エディタは、編集フィールド右上のタブを押すことで切り替えることができます。

     

    ビジュアルエディタ…ブログのように直感的に記事を作成できるモード
    テキストエディタ…htmlを使用して記事を作成するモード(専門的な知識が必要)

  3. step 3 記事を投稿する
    記事の内容を入力し終わったら、ページ右側の[更新]ボタンを押し、記事の投稿を完了させます。
    記事は投稿するだけでは、どのページからもリンクが貼られていない状態なので、
    サイドメニューなどからリンクを貼ることで閲覧してもらうことが可能になります。

 

 

【ビジュアルエディタの使い方】

ビジュアルエディタは、ブログやwordなどに似ているので、

感覚で使える方も多いと思いますが、癖のある部分も多いのでご一読ください。

エディタを使う際のブラウザは、GoogleChrome、safariの使用を推奨します。
(Internet Explororなどの他のブラウザでも更新は可能ですが、
テーブルや行の隙間にカーソルを合わせづらいことが多いため非推奨です。)

■ コピー、ペースト、切り取りについて
コピー= Ctrl+c
ペースト(貼り付け)= Ctrl+v
カット(切り取り)= Ctrl+x
を押すことによりコピー、ペースト、カットができます。

※webサイトに表示されているテキストをコピー&ペーストすると、
一見分かりませんが裏の部分ではHTMLタグごとコピー&ペーストされてしまいます。
そうすると表示が崩れることがあるので、
webサイトからコピーしてくる場合は、エディタメニュー【編集】→
【テキストとしてペースト】にチェックを入れてからペーストします。

■ 改行について
改行には二種類あります。

①Shift + Enter を押す改行(文章内での改行に使用する一般的な改行)
・文章の中で改行したい場合はこの改行を使う。
・何行分も空ける「余白」としてこれは使用せず②の改行を使用する。

②Enter を押す改行 (ブロック(要素)を追加する改行)
・この改行を使うと改行の前と後で要素が分かれる。要素として1つである文章の中で改行したい場合は①の改行を使用する。
・一回Enterを押すごとに1行分スペースが空くので余白を取りたいときにはこれを使用する。 

 

■ リビジョン(復元)機能の使い方

「ページの内容を間違えてしまい、元に戻せなくなって困った」といったときも慌てないでください。

記事内容は自動保存されているので、復元することが可能です。
画面右上に「リビジョン:(数字) 表示」という項目があります。
「表示」をクリックすると、ページ内容が左右に2つ並んで出てきます。
左が過去の内容、右が現在の内容です。
その上にある青いボタンをドラッグすることで、過去に保存していた色々な日時の記事内容を見ることができます。
現在の記事と違う箇所は、色がついているので、見比べて復元したい日時の記事を見つけます。
[このリビジョンを復元]をクリックし、復元します。

 

各ボタンの説明(エディタ左上のボタンから順に記載)
メディアを追加

記事に画像を挿入する時に使うボタンです
1.画像を挿入する方法 [メディアを追加]をクリックし、メディアライブラリの中にある画像を記事内に挿入します。
新しくアップロードする場合は、左上の[ファイルをアップロード]から追加します。
2.挿入した画像の回りに余白を挿入する方法 記事中に挿入した画像を選択して、「画像の挿入/編集」のアイコンを押します。
上部にある「詳細」タブをクリックし「上下余白」、「左右余白」にピクセル数を入力することで画像に余白を設定することができます。
入力が完了したら「OK」を押します。

「Add Slider」…スライダーを追加
作成したスライダーをこのボタンで追加できます。

「B」…太字
文字を太字にします。

「I」…斜体
文字を斜体にします。

「U」…下線
文字に下線を引きます。
(例)これはダミーテキストです。

「ABC」…打ち消し線
過去に書いた文章を修正したい場合などに使います。
例)これはダミーテキストです。

「x2」…上付き文字
文字を上付きにしたい場合に使います。
(例)AAA注1

「x2」…下付き文字
文字を下付きにしたい場合に使います。
(例)AAA注1

フォントファミリー
フォントの種類を変更します。

フォントサイズ
文字の大きさを変更します。
(例)これはダミーテキストです。(20px)
(例)これはダミーテキストです。(16px)

リンクの挿入・編集
選択中のテキストにリンクを指定します。
ボタンを押して表示される欄にリンク先のURLを入力するか、キーワードを入れてサイト内のページの中からリンク先を選択し、リンクを貼る事ができます。
「リンク設定」で「 リンクを新しいタブで開く」を選択すると、リンク先のページが別タブで開きます。 

リンクの削除
リンクの設定を削除します。

画像の挿入・編集
上部にある「詳細」タブをクリックすると「上下余白」、「左右余白」と入力欄があるのでこれにピクセル数を入力することで画像に余白を設定することができます。
※画像の挿入は(1)で説明されている「メディアを追加」から行います。 余白機能以外に関しましては使用しません。

動画を挿入・編集
youtubeの動画を埋め込む場合は、[埋め込む]を選択し、コードを貼り付けます。
また動画だけでなく、googleマップなどの、iflameを使った埋め込みもここから貼り付けます。
サイズにピクセル数を入力することで指定したサイズで表示させることができます。
「ソース」「代替ソース」「ポスター」に関しましては使用しません。

テーブル
表を挿入します。

左配置
文字、画像の左寄せ。

中央配置
文字、画像の中央寄せ。

右配置
文字、画像の右寄せ。

両端揃え
文章の右端と左端をきれいに揃えます。

インデントを増やす
文字、画像の右に余白をつくる(21を打ち消す)

インデントを減らす
文字、画像の左に余白をつくる(20を打ち消す)

特殊文字

顔文字

テキスト色
文字の色を変えます。 (例)これはダミーテキストです。

背景色
背景の色を変えます。 (例)これはダミーテキストです。

取り消し
一つ前の状態に戻ります。

やり直し
一つ後の状態に進みます。

テキストとしてペースト
webサイトに表示されているテキストをコピー&ペーストすると、一見分かりませんが裏の部分ではHTMLタグごとコピー&ペーストされてしまいます。
HTMLタグごとペーストされてしまうと表示が崩れることがあります。
このような場合はエディタメニュー【編集】→【テキストとしてペースト】にチェックを入れてからペーストすることでタグを排除してテキストだけペーストすることができます。

書式設定をクリア
指定した書式設定を無効にします。

 

サイドバーの編集方法

  1. step 1 サイドバー編集画面へ
    管理画面左のメニューの「サイドバー」から、「サイドバー編集画面」へいきます。
    公開設定が「非公開」になっていますが、問題ありません。非公開のままにしておきます。

《バナーの追加方法》

  1. step 1 入力欄を追加
    既に登録してあるバナーが並んでいます。
    一番右下の「バナーを追加」(1)ボタンから新しい入力欄を追加します。
    (または、(2)のように、追加したい位置で(+)をクリックすることでも追加できます。)
  2. step 2 内容を入力

    バナー画像(3)
    [画像を追加]から、バナーになる画像を追加します。(画像のアップロード方法についてはこちらから。)横220pxで表示されます。

    タイトル(4)
    表示はされません。検索エンジン向けのタイトルです。

    リンク先URL(5)
    http://などから始まるURLすべてを入力します。設定後、正しくリンクできているか必ず確認してください。

    リンク先を新しいタブで表示(6)
    リンク先に飛ばす際、ブラウザの新しいタブを開く場合はチェックを入れます。
    主に外部サイトへのリンクの場合に使用します。

    スマートフォン用の設定(7)
    サイドバーのバナーは、スマートフォンでは2箇所に分かれて表示されます。
    トップページ下部の回転スライダーか、「関連サイトはこちら」をクリックした中 の2つです。
    どちらに表示するかチェックを入れてください。

《バナーの削除方法》

  1. step 1 入力欄を削除
    削除したいバナーの入力欄右(8)にマウスポインタを置くと出てくる(-)をクリックすると、入力欄ごと削除できます。
    (画像だけ入れ替える場合は、今登録してある画像にマウスポインタを置くと右上に出てくる×印をクリックします。)

《バナーの順番を入れ替える方法》

  1. step 1 バナーの順番を入れ替える
    移動したいバナーの入力欄左(9)をドラッグ(クリックしたまま移動)で、順番を入れ替えることができます。

動画の投稿方法(お知らせページ)

お知らせページでは、動画を投稿できます。
200MBまでの動画をアップすることができますが、
表示速度を速くするためにも、なるべく軽くしてからアップロードしてください。

  1. step 1 お知らせの編集画面へ
    管理画面左のメニューから、お知らせの記事の編集画面へいきます。
  2. step 2 動画の[メディアを追加]をクリック
    動画の項目の右下にある[動画を追加する]をクリックすると出てくる、
    [メディアを追加](1)というボタンをクリックします。
    あとは画像同じ手順で動画を投稿することができます。

    ※その他のボタンは動画投稿では使いませんので、押さないでください。
    文章は下の「動画の説明」(2)に記入してください。

  3. step 3 動画を削除する場合
    選択した動画を削除するときは、表示されている動画をクリックすると出てくる☓マークをクリックします。
    動画を欄ごと削除する場合は、欄の右端中央にある-をクリックします。

記事の順番を入れ替える方法

記事の一覧ページ(施工事例の一覧ページ・お知らせの一覧ページなど)は、各記事の公開順に並んでいます。

【新しい順に並ぶもの】
お知らせ・施工事例・社長コラム・お客様の声・マンション物件
【古い順に並ぶもの】
スタッフ紹介・多目的イベント紹介欄

一覧ページでの記事の順番を入れ替えたい場合、記事の「日時」を変更することで並び替えが可能です。

  1. step 1 記事の編集一覧ページへ
    管理画面左のメニューから、入れ替えたい記事の一覧ページへ行きます。
  2. step 2 日時を編集する
    記事名の下の「クイック編集」をクリックすると、編集欄が出てきます。
    この編集欄の「日時」の部分を変更し、画面右側の[更新]をクリックします。
    未来の日時にしてしまうと「予約投稿」になり、その日時まで表示されなくなるのでご注意ください。

多目的イベント紹介欄の更新方法

  1. step 1 イベント名を(1)に入力する
    イベント名(1)は入力必須です。
  2. step 2 イベント情報を入力する
    (2)(3)(4)(5)を入力します。数字は半角をお使いください。
  3. step 3 関連サイトへのリンクを追加する
    関連サイトへのリンクがある場合、サイト名(6)と、URL(7)をそれぞれ入力します。
    URLはhttp://またはhttps://から始まるサイトのアドレスです。
    終了後、正しくリンクできているか、実際のページからリンクをクリックして確認してください。
  4. step 4 イベントの内容(8)を入力する
    イベントの内容を入力してください。このフォームでは改行を使うこともできます。
  5. step 5 保存する
    画面下部の[イベントを保存する](9)から保存します。

《紹介欄の順番を入れ替える》

  1. step 1 「多目的イベント紹介欄一覧」へ
    管理画面左のメニューの「多目的イベント紹介欄」をクリックします。紹介欄の記事一覧が表示されます。
  2. step 2 日時を編集する
    編集したいイベント名の下の「クイック編集」をクリックすると、編集欄が出てきます。
    標準の紹介欄の表示順は、記事の公開順となっているので、編集欄の「日時」を変更することで並び替えが可能です。
    未来の日時にしてしまうと「予約投稿」になり、その日時まで表示されなくなるのでご注意ください。

画像を挿入する方法

  1. step 1 画像を追加する
    画像のアップロードは、管理画面左のメニューの「メディア」から、もしくは各記事の更新画面の、画像が必要な項目についている[画像を追加する]というボタンからできます。ここでは各記事からの画像を挿入する方法をご紹介します。
  2. step 2 画像をアップロードする。
    新しく画像をアップロードする場合はファイルをアップロード(1)をクリックします。※既にアップロードしている画像の中から選ぶ場合は、メディアライブラリ(2)の中で使用する画像が1枚選択されているのを確認し、選択(3)をクリックすると画像が挿入されます。
  3. step 3 画像を選択
    [ファイルを選択]をクリックして、アップロードしたい画像を選択します。
    複数枚を先にアップロードしておきたい場合は、ctrlキーを押しながらクリックしていくと複数選択できます。そうすると後で使う画像も先にメディアライブラリに入れておくことができ、便利です。
  4. step 4 画像を挿入
    メディアライブラリの中で使用する画像が1枚選択されているのを確認し、選択(3)をクリックすると画像が挿入されます。
  5. 挿入した画像を取り消す方法
    挿入した画像の右上にカーソルを置くと、☓ボタンが表示され、それをクリックすることで画像の挿入を取り消すことができます。※挿入を取り消してもメディアライブラリから削除される訳ではありません。

マンション物件ページの更新方法

  1. step 1 (1)に物件名を入力する
    (1)は入力必須です。(例: グローリアスヒルズ日進第二 604号室 など)
  2. step 2 物件情報を入力する
    (2)~(7)を入力します。
    面積の単位は不要です。
  3. step 3 メイン写真を追加する(8)
    [画像を追加する](8)から、大きく使うメイン写真(物件の外観など)をアップロードします。
  4. step 4 メイン写真の説明文(9)を入力する
    メイン写真下の文が必要な場合は入力します。
  5. step 5 見取り図を追加する(10)
    同じように、[画像を追加する](10)から、見取り図をアップロードし、写真下の説明文(11)を入力します。
    ※見取り図には縦長の写真をご利用ください。
  6. step 6 内観写真1・2を追加する
    同じように、[画像を追加する](12),(14)から、内観写真1・2をアップロードし、写真下の説明文(13),(15)を入力します。
    ※この2枚は、マンション物件一覧ページにも表示される画像です。
  7. step 7 さらに画像を追加する(16)
    他にも画像を追加する場合は、[さらに写真を追加する](16)から一枚ずつ追加します。
    追加した欄を消すには、欄の右側の(-)を押します。
    (※空欄のままになっていると投稿できないので、ご注意ください。)
    投稿した画像の間にも、欄の右上の(+)で追加できます。
  8. step 8 物件情報の詳細(17)を入力する
    ページ下部の表に表示される項目です。必要な情報だけ入力してください。
  9. step 9 アイキャッチ画像(18)を追加する
    マンション物件一覧ページに反映されるアイキャッチ画像を追加します。
  10. step 10 公開する
    [公開](19)をクリックして、記事を公開します。下書きとして保存したり、投稿日時を指定することもできます。

下図の数字は入力画面と表示画面の対応を表しています

多目的カレンダーの更新方法

《新規イベントの追加方法》

  1. step 1 My Calendar 新規イベントの追加画面へ
    管理画面左のメニューの中から「My Calendar」をクリックします。
  2. step 2 イベント情報を入力する
    イベント名(1)は必須です。
    主催者(2)には、主催者名を入力してください。
    連絡先(3)には、主催者の連絡先を入力してください。
    (4)(5)は、変更せずそのままの状態にします。
  3. step 3 イベント日時を設定する
    日付(6)開始時刻(7)終了時刻(8)を設定します。
    (6)(7)(8)は(例)にある形式、半角数字でなければ正しく読み込まれません。注意してください。
    (例)にある数字をコピー&貼り付けをして編集するのが推奨です。
    臨時休業日など【終日】のイベントの場合は(9)にチェックをして、開始時刻(7)終了時刻(8)は空欄にしてください。
  4. step 4 実施日を増やす
    他にも実施日がある場合は、[他の実施日を追加](10)をクリックします。
    上の日付がコピーされているので、同じように半角数字で編集します。
  5. step 6 保存する
    画面下部の[イベントを保存する](11)から保存します。

《イベントの編集方法》

  1. step 1 My Calendar イベントの管理画面へ
    管理画面左のメニューの「My Calendar」にマウスを置くと、サブメニューが出てきます。
    その中から「イベントの管理」をクリックします。
  2. step 2 イベントを編集する
    編集したいイベント名の下の「編集」をクリックして、編集画面へ行きます。
    変更する箇所を修正し、保存してください。
  3. 《すでにあるイベントの実施日を追加する方法》

    1. step 1 My Calendar イベントの管理画面へ
      管理画面左のメニューの「My Calendar」にマウスを置くと、サブメニューが出てきます。
      その中から「イベントの管理」をクリックします。
    2. step 2 イベントをコピーして編集
      編集したいイベント名の下の「コピー」をクリックすると、コピーされた編集画面へ行きます。
      日付を追加する日にして、保存します。
    3. 《イベントの消去方法》

      イベント終了後も、「イベントの管理」画面にはイベントの設定が残っています。
      また後日同じイベントがあるときは、日付を変更して使ったり、イベントをコピーして使用すると楽です。
      今後もう実施する予定のないイベントは消去しておきましょう。

    4. step 1 イベントを消去する
      「イベントの管理」のイベント一覧から消去するイベント名の下にある「消去」をクリックします。
      次に画面の上部に出てくる「イベントを削除 : 本当にこのイベントを削除していいですか?」の[消去”イベント名”]をクリックすると削除されます。

    《休業日を設定する》

    定休日・臨時休業もイベントとして登録しておくと便利です。

    1. step 1 My Calendar 新規イベントの追加画面へ
      管理画面左のメニューの中から「My Calendar」→「新規イベントの追加」をクリックします。
    2. step 2 「休業日」の情報を入力する
      イベント名 (必須)は「休業日」などにし、日時を設定します。
      次の休業日は、[他の実施日を追加]をクリックして追加していきます。※必ず半角数字
      数ヶ月に1度、まとめて数ヶ月分の休業日を設定すると楽でしょう。
    3. step 3 もう終わった月の休業日を削除する
      先月までの休業日はイベントを消去するときの手順で消しておくと良いでしょう。

トップページのスライダー画像の編集方法

  1. step 1 Sliders 編集画面へ
    管理画面左のメニューの中から「Sliders」をクリックします。
  2. step 2 スライダー編集画面へ移動する
    「トップページのスライダー編集」という文字をクリックします。
  3. step 3 新しい画像を追加する
    [Add Slides](1)から新しい画像を追加できます。
    「ファイルをアップロード」または「メディアライブラリ」から新しい画像を選択し、
    右下の[insert into slider]で追加してください。
    ※スライダー画像の大きさは、1000ピクセル×400ピクセルのものをご用意ください。
  4. step 4 追加した画像に他ページへのリンクを貼る
    リンクにしたい画像の上にマウスを置くと、鉛筆マークが出てきます。それを押すと画像の設定画面が出てきます。
    LINK SETTING の Link To を「Cuntom URL」にしてください。
    リンクしたいページのURLを貼り付けます。
    貼り付けられたURLが正しいか確認してください。右下の[更新]を押して完了です。
    (※URLが間違っていると正しくリンクできません。ご注意ください。設定後は必ず実際のトップページから確認をしてください。)
  5. step 5 保存する
    [Update](2)をクリックすると保存されます。
    スライダーを追加したり削除した場合、最後に必ず(2)をクリックしてください。

《スライダー画像の消去方法》

  1. 画像を削除する方法
    削除したい画像の上にマウスを置くと、☓ボタンが出てきます。それを押して削除してください。
    英語で「戻せなくなりますが良いですか?」と出てきますが、OKを押すと削除できます。

下図の数字は入力画面と表示画面の対応を表しています

スタッフ紹介ページの更新方法

  1. step 1 (1)に氏名(漢字)を入力する
    (1)は入力必須です。(例: 山田 太郎)
  2. step 2 プロフィール情報を入力する
    (2)~(10)を入力します。
  3. step 3 アイキャッチ画像を追加する
    アイキャッチ画像(11)にスタッフの顔写真を追加します。
    (メディアライブラリ内で、アップロードした写真を選択したとき右に表示される「説明」欄に
    「スタッフ」と入力しておくと、後で探しやすくなり便利です。)
    ※スタッフ写真の大きさは200ピクセル×200ピクセル以上で正方形のものをご用意ください。
  4. step 4 公開する
    [公開](12)から記事を公開します。下書きとして保存したり、投稿日時を指定することもできます。
    スタッフ一覧ページの順番は投稿日時の古い順になっています。入れ替えをしたいときは、各記事の投稿日時を操作してください。

下図の数字は入力画面と表示画面の対応を表しています

施工事例ページの更新方法

  1. step 1 記事タイトルを(1)に入力する
    タイトル(1)は入力必須です。(例: ◯◯市A様邸 設備機器交換・クロス張替え工事 など)
  2. step 2 施工情報を入力する
    (2)(3)(4)(5)(6)を入力します。
  3. step 3 before画像(7)・after画像(8)を追加する
    [画像を追加する]から、施工前と施工後の画像をアップロードします。
  4. step 4 after画像の説明文(9)を入力する
    after画像下の文が必要な場合は入力します。
  5. step 5 さらにafter画像を追加する(10)
    他にもafter画像を追加する場合は、[さらに画像を追加する](10)から一枚ずつ追加します。
    追加した欄を消すには、欄の右側の(-)を押します。
    (※空欄のままになっていると投稿できないので、ご注意ください。)
    投稿した画像の間にも、欄の右上の(+)で追加できます。
  6. step 6 お客様の声(11)を入力する
    読みやすいよう適宜改行して入力してください。
  7. step 7 担当者情報を入力する
    (12)(13)(14)を入力します。
  8. step 8 担当者の写真(15)を追加する
    担当者の写真は、メディアライブラリ内右上の検索窓に「スタッフ」と入力すると、
    スタッフ写真の一覧が出てきます。その中から一枚選択してください。
  9. step 9 二人目の担当者を追加する(16)
    二人以降の担当者は、[担当者を追加](16)のボタンから追加します。
    追加した欄を消すには、欄の右側の(-)を押します。
    (※空欄のままになっていると投稿できないので、ご注意ください。)
  10. step 10 カテゴリーを選択する(17)
    カテゴリー(17)から、施工内容に合ったカテゴリーを選択します。
    ※複数選択できます。ジャンル別ページで、一覧表示するために使われます。
  11. step 11 アイキャッチ画像(18)を追加する
    施工事例一覧やトップページにも反映される、アイキャッチ画像を追加します。
    アイキャッチ画像が無い場合、一覧には「No Image」用の画像が表示されます。
  12. step 12 公開する
    [公開](19)をクリックして、記事を公開します。下書きとして保存したり、投稿日時を指定することもできます。

下図の数字は入力画面と表示画面の対応を表しています

お客様の声ページの更新方法

  1. step 1 タイトル(1)にお客様情報を入力する
    タイトル(1)は必須です。(例: ◯◯市A様より)
  2. step 2 お客様情報と声の抜粋を入力する
    (2)(3)(4)を入力します。
    お客様の声の抜粋(4)は、お客様の声一覧ページのフキダシ内に入ります。
  3. step 3 お客様の声スキャン画像を追加する(5)
    [画像を追加する](5)から、アンケート用紙の画像をアップロードします。
  4. step 4 担当者情報を入力する
    (6)(7) を入力します。
  5. step 5 担当者の写真を追加する(8)
    担当者の写真は、メディアライブラリ内右上の検索窓に「スタッフ」と入力すると、
    スタッフ写真の一覧が出てきます。その中から一枚選択してください。
  6. step 6 担当者より(9)を入力する
    担当者からのコメントを入力します。
  7. step 7 公開する
    [公開](10)をクリックして記事を公開します。下書きとして保存したり、投稿日時を指定することもできます。

下図の数字は入力画面と表示画面の対応を表しています

社長コラムページの更新方法

  1. step 1 タイトルに記事名を入力する
    タイトル(1)は必須です。(例: こだわりのマンションリフォーム完成です! など)
  2. step 2 日付(2)を入力する
    数字は半角で入力してください。(例: 平成27年4月12日)
  3. step 3 写真を追加する(3)(4)(5)
    [画像を追加する]から、写真をアップロードします。3枚まで掲載できます。
  4. step 4 コラム本文(6)を入力する
    読みやすいよう適宜改行して入力してください。
  5. step 5 署名(7)を入力する
    肩書とお名前を入力します。
  6. step 6 公開する(8)
    画面右上の[公開]から記事を公開します。下書きとして保存したり、投稿日時を指定することもできます。

下図の数字は入力画面と表示画面の対応を表しています

お知らせページの更新方法

  1. step 1 イベント名を(1)に入力する
    イベント名(1)は入力必須です。
  2. step 2 イベント情報を入力する
    (2)(3)(4)(5)を入力します。数字は半角をお使いください。
  3. step 3 メイン画像(6)を追加する
    [画像を追加する]から、記事の一番上に使う画像をアップロードします。
  4. step 4 メイン画像の説明文(7)を入力する
    メイン画像下の文が必要な場合は入力します。
  5. step 5 さらに画像を追加する(8)
    他にも画像を追加する場合は、[さらに画像を追加する](8)から一枚ずつ追加します。
    追加した欄を消すには、欄の右側の(-)を押します。
    (※空欄のままになっていると投稿できないので、ご注意ください。)
    投稿した画像の間にも、欄の右上の(+)で追加できます。
  6. step 6 詳細情報を入力する(9)
    詳細情報(9)の文が必要な場合は入力します。
  7. step 7 イベントアイコン(10)(11)を選択する
    イベントアイコンを選択します。
    「相談アイコン(10)」「展示商品アイコン(11)」は複数選択できます。
  8. step 8 イベント終了後に報告文(12)を追加できます
    報告文(12)だけでなく、先述の追加画像と同じ要領で報告画像(13)も追加できます。
  9. step 9 カテゴリー(14)を選択する
    画面上部右の、□イベント情報 or □その他のお知らせ から1つ選択します。
    □その他のお知らせ は、休業日などの記事にご利用ください。
  10. step 10 アイキャッチ画像(15)を追加する
    お知らせ一覧やトップページにも反映される、アイキャッチ画像を追加します。
    アイキャッチ画像が無い場合、一覧には「No Image」用の画像が表示されます。
  11. step 11 公開する
    [公開](16)をクリックして記事を公開します。
    下書きとして保存したり、投稿日時を指定することもできます。

下図の数字は入力画面と表示画面の対応を表しています