HOME > 最新の洗面化粧台はキレイでスッキリがキホン

洗面化粧台リフォーム

家族みんなが使い、たくさんの小物があふれてゴチャゴチャしがちな洗面室。
最新の洗面化粧台には、毎日キレイにスッキリ使える工夫が盛りだくさんです。
キレイに身支度をするスペースですから、気持ちよく使いたいものですね。

イマドキの洗面化粧台の特徴

201708_mi_02

◎LIXIL ピアラ
LIXIL ピアラ壁付け水栓とハイバックガードでお手入れ楽々。広く平らな底面で、つけ置き洗いなどにも活躍します。
◎定価:250,100円(税別)
◎ご提供金額:132,200円(税別)
◎標準工事費:27,000円〜(税別)
◎メーカーHP:http://www.lixil.co.jp/lineup/powderroom/piara/

★この商品は当店ショールームで実物を見られます!

◎WOODONE 無垢の洗面化粧台
WOODONE 無垢の洗面化粧台面材に無垢材をあしらっており、温かみのあるデザインです。天板はタイルにも出来るので、かわいらしい洗面化粧台を希望されている方におすすめ。
◎定価:323,800円(税別)
◎ご提供金額:222,600円(税別)
◎標準工事費:27,000円〜(税別)
◎メーカーHP:http://www.woodone.co.jp/product/dresser/mukusenmen/

◎クリナップ ファンシオ
クリナップ ファンシオキッチンで人気のシンクの形状を活かした洗面ボウルなので、お手入れ簡単です。面材のカラーバリエーションも充実しているので、洗面室の空間のアクセントにも出来る洗面化粧台。
◎定価:188,000円(税別)
◎ご提供金額:112,800円(税別)
◎標準工事費:27,000円〜(税別)
◎メーカーHP:https://cleanup.jp/wash/fansio/index.shtml

※上記の価格は2017年8月現在の価格です

実際に当店が行った「洗面化粧台(洗面所)のリフォーム事例」もご覧ください!

※洗面化粧台リフォームは、工事自体は半日程度ですが、初回のご来店から工事完了まで約2週間を目安(最短)にお考えください。
※ご自宅の状況により工事費は変動します