HOME > 施工事例 > テレビ周辺のリフォームですっきり快適なリビングに
施工事例

テレビ周辺のリフォームですっきり快適なリビングに


工事内容テレビボード設置、テレビ壁掛け工事、エコカラット、フローリングのガラスコーティング
リフォーム期間1週間
価格120万円

テレビボードに収納棚が置かれていたリビングの一面をリフォームしました。ルンバが通るようにフロートタイプのテレビボードを設置し、テレビを壁に掛けにしました。上下・前後の段差が少なくなり一体感が出たことで全体的にスッキリと見えます。
さらに、テレビの両サイドには家と空気をきれいにする壁材『エコカラット』を施しました。『エコカラット』は機能性はもちろん、デザイン性も高くバリエーションも豊富です。お客様のお好みの壁材を全体のデザインにも合わせて設置しました。
築5年の比較的新しいお宅ですが、床のガラスコーティングをしたことでピカピカになりました。20年間効果があるので、長期間気持ちよく過ごしていただけます。

リフォーム前の玄関ホール。

調湿・消臭効果の高いエコカラットを張っておもてなし感を高めました。

ステキな部屋にしてくださり、ありがとうございました。プランニングでは何度か希望が変わりましたがその都度何パターンかプランを出してもらえてうれしかったです。
営業の平井さんも業者の方も言葉遣いが丁寧で良かったです。夫婦ともに仕事をしているので、こちらの希望通りに施工日時を組んでくださって大変助かりました。またリフォームをするときにはぜひお願いしたいです。
(お客様アンケートより)

リフォームアドバイザー

野嵜一彦

今回はリビングをより快適に過ごすことができる空間にするためのリフォームでした。当然デザインにはこだわりたいので、インテリアコーディネーターと何度も打ち合わせをしながら進めました。打ち合わせの際には、お客様からもさまざまなご希望をお聞かせいただけたので、リフォーム後の生活を想像しながら、楽しくスムーズに進めることができました。

壊れたものを直したり、古くなったものを取り替えたりする「修繕・営繕」のリフォームを“マイナスから快適さを取り戻すリフォーム”だとすると、今回はより生活を豊かにするプラスのリフォームです。こうした、デザインや設計にこだわったリフォームも得意としておりますので、ぜひご相談ください。