HOME > 施工事例 > 中古の一戸建てを購入してリノベーション。念願だった吹き抜けも実現!
施工事例

中古の一戸建てを購入してリノベーション。念願だった吹き抜けも実現!


自分たちが住みたい家をつくるために条件にあった中古住宅を購入し、全面的にリノベーションをされました。

工事内容間取り変更、水回り一式、ウッドデッキ、外壁塗装
リフォーム期間約1ヶ月
価格約1000万円

リビングはフローリング(クッションフロア)と畳コーナーで構成しました。畳コーナーは腰掛けるのにちょうどいい高さの段差をつけ、畳の下に収納スペースを設けました。
また、LDK部分の天井を取り除き、施主様の念願だった吹き抜けをつくりました。1階部分は原型がないくらい間取りを変更して、とても開放感のある空間になりました。

吹き抜けを2階から見下ろしたところです。LDKの様子がよく分かります。

畳コーナーの畳の下は収納スペースになっています。障子紙の色もカラーでオシャレです。

ルンバが活躍できるようにフロートタイプのテレビ台をつけました。壁のエコカラットがアクセントになっています。

キッチンも設備交換だけでなく、向きを変えるなど全面的に変更しました。

海外暮らしの経験がある施主様のご要望でキッチンの床はタイル張りにしました。隣室への通路もアーチ型にデザイン変更しました。

子ども部屋はかわいい壁紙で明るい雰囲気に。

各部屋で個性的な壁紙を選ばれました。

ご夫婦の寝室は珍しい丸窓を採用。

洗面化粧台のポイントは照明です。正面から照らすため顔が明るく見えます。

ご主人のご要望で廊下に鉄棒を備え付けました。

玄関もオシャレに様変わり。引き戸を選ばれたのもこだわりです。

トイレやお風呂などの水廻りも一新しました。

リフォームアドバイザー

野嵜一彦

賃貸住宅からの住み替えで、中古の一戸建て住宅を購入されたお客様です。全面リフォーム、いわゆるリノベーションを施しました。
工期は1ヶ月ほどでしたが、打ち合わせから数えると3か月以上のお付き合いになりました。
奥様はリフォームの具体的にイメージされていて、それを実現できる中古住宅を購入されたので、打ち合わせもたいへん盛り上がりました。
間取り変更という大きな改修もありましたが、一般的によくある間取り変更にとどまらず、吹き抜けを新しくつくったり、廊下に鉄棒をつけたりと、こだわりたっぷりのお家になりました。